ガジェット

2017年の手帳選び ほぼ日手帳からノルティへと決めた理由

2016年もあと2ヶ月を切り、本屋さん等にも2017年の手帳が並び出しています。

毎年この位の時期には来年の手帳をどうするか迷っていますが(この迷うのが結構好きなんです。。)、迷った結果、2017年に使う手帳を買いました。

私の2016年の手帳状況の振り返りと2017年の手帳を紹介してみます。

2016年のほぼ日手帳アベックについて

昨年の11月に2016年に使う手帳として、ほぼ日手帳アベックを購入しました。
〜過去記事〜

手帳の利用用途としては以下の2点となりますが、
 1.スケジュール管理
 2.ライフログ
私は2つ目のライフログ的な要素を重視して、1日1ページと記入スペースが多いほぼ日手帳を選びました。
ほぼ日手帳アベックは、ほぼ日手帳のオリジナルのサイズで半年分が分冊となっており、手帳の厚さも薄くなり、また軽量化により持ち運びも若干楽になるという点で選びました。

ただ結果としては、全く使わなくなってしまいました。

理由としては、会社のメーラー(アウトルック)のスケジュール機能が使いやすかったので、スケジュール管理はこちらでほぼ済ませたためです。
会社内で在席時はアウトルックでスケジュール管理を行い、社外ではスマホアプリのジョルテをグーグルカレンダーと連携して利用していました。
アウトルックもジョルテにしても、カレンダーの表示を月間、週間、バーチカルに切り替えて表示が可能で見やすいためです。
特に私は週間のバーチカルタイプをスケジュール計画・管理の上で好んで使用しています。

スマホは常にポケットに入れて触る機会も多くなり、通勤途中の電車の中でも直ぐにスケジュール確認が出来るので、スケジュール管理としてのほぼ日手帳アベックは次第に使わなくなりました。
それとともにライフログ・メモ機能としての利用も続かず、全く使わなくなった次第です。
私の場合は1日1ページよりも普通にノートに時系列に記録していく方が性に合いました。
(ほぼ日手帳の何も書かない日が続く感じが気持ち悪くなったため。)

そんな状況で、2017年の手帳を何にするか、またそもそも必要かを検討しました。

スポンサーリンク

2017年は能率協会のノルティを購入

人によっては全く意味不明かもしれませんが、私は使わなくても手帳やノートの選んで購入する過程が好きなところがあります。
1年に2〜3回手帳を変更のため新たに買ったりもするくらいです。
そのため、本屋さんの手帳コーナーを見てしまうと、そもそも必要か以前にどれにしようか既に迷っている自分がおり、
2017年の手帳として以下を購入しました。

NOLTY(ノルティ) キャレルB6バーチカル(ブラック)
商品番号2044

キャレルB6バーチカル

この手帳はノルティのホームページで見ると、
『仕事もプライベートも充実したキャリアウーマン「キャレル」』
といったコピーで紹介されています。NOLTY
カバーも女性を意識したカラーがラインナップされていますが、手帳の中身が特段女性向けに特化したものでもなく、私が購入した黒カバーやネイビー等もあり、男性が使用しても違和感はありません。

私がこの手帳に決めたのは主に次の3つの理由からです。

1.週間スケジュールがヴァーチカルタイプのため

手帳の構成自体、ほとんどが月間ブロックスケジュールと週間スケジュールで構成されてるため、手帳を選ぶ際には週間スケジュールをどのタイプにするかが迷いどころです。

私は普段、アウトルックやジョルテでも頻繁に利用しているヴァーチカルタイプが好みです。
1週間のスケジュールが俯瞰的に見やすく、週の中での空き時間も判別しやすくてスケジュール調整がし易いです。

また、月間ブロックには書ききれないちょっとしたメモ、ToDoも書き込めスケジュール管理機能も優れています。
ただのスケジュール参照は基本、アウトルックやジョルテで事足りますが、手帳を前にスケジュールを確認、思案しながら
書き込んでいくといった作業は紙の手帳の優れた点んだと思います。
〜週間ヴァーチカル〜
ヴァーチカル

〜月間ブロック〜
月間ブロック

〜年間スケジュール〜
年間

2.月毎のタブが付いているため

この手帳の各月の月間ブロックのページには、当該月のタブが付けられており、参照したい月のページが開き易いのが特徴です。
月間ブロックの次のページから、その月の週間ヴァーチカルが始まる構成となります。
この月毎のタブはノルティのキャレルシリーズの特徴のようです。

3.B6サイズが丁度良かったため

スケジュール参照はスマホでできるため、スーツの内ポケットに入るようなコンパクトサイズの必要はありませんでした。
手帳売り場で色々と持ち比べてみて、このB6タイプが持ち運びやデスクの上で広げるサイズとして私には丁度良かったです。
またサイズのコンパクトさと書き込みスペースのバランスも良いと思いました。

手帳用のペンはフリクションボール0.5を使用

こうした次第で、2017年の手帳は、ほぼ日手帳アベックからノルティのキャレルB6バーチカルに決めました。
月間・週間ヴァーチカルのスケジュール欄としては2016年12月分からありますので、既に運用中となります。

これまで手帳やノートに使ってきたのは、書き味が気持ちよいジェットストリームの0.38でしたが、この手帳用としては、こすると消えるフリクションボール0.5にしています。
こすると消える機能は手帳用には大変使い勝手は良いのですが、慣れの問題も有るとお思いますが、書き味は好みではありません。
若干インクの色が薄く、インクが紙に馴染まない滲む感じがします。
また、アマゾンのレビューに書き込まれているインクの減りの早さも気になるところです。

それでもこのこすると消える機能は結構重宝するので、あまりにもインクが無くなるのが早い実感が無ければ当面はフリクションでいきたいと思います。

アマゾンだと手帳関連グッズが手帳と一緒に買うと10%OFFになるようです。(12月12日まで)

手帳選びが目的化してしまっているところがありますが、来年こそしっかりと手帳をフル活用して行こうと思います。
これも毎年言ってるなぁ。

iPadProを購入して現在は手帳もノートもペパーレスにしました。

ピックアップ記事

  1. オススメの休日の過ごし方。新鮮野菜もある道の駅へ行ってきました。
  2. 英語へのモチベーション維持・習慣化。スタディサプリは神アプリ。
  3. Amazonプライム・ビデオのおすすめ映画(2017年3月鑑賞)
  4. カジノに興味がある人は必読!「賭けるゆえに我あり」(森巣博)を読む
  5. がんの原因遺伝子解析?!抗がん剤治療によるがん治療効果への期待!

関連記事

  1. ガジェット

    グッドデザイン受賞のコンパクトプリンタ(EP-879)で年賀状を印刷。

    2017年の年賀状が1月1日に届くためには、12月25日(日)まで…

  2. ガジェット

    おすすめ!ノイズキャンセリングヘッドホン(Bose Quiet Comfort 35)の購入レビュー…

    これまでBluetoothのワイヤレスイヤホンを使っていたのですが、…

  3. ガジェット

    TUMIのトート型リュックでウォーキングでの通勤を更に快適に。

    通勤に使っていたビジネスリュックが大分ヘタってきたので、新しいリュック…

  4. ジブン手帳Bizminiバーチカル

    ガジェット

    2018 NEWモデル!ジブン手帳 Biz mini でライフログ・目標管理

    2018年に使う手帳を購入しました。ジブン手帳 Biz min…

  5. ガジェット

    マダムM一押しのダンディアイテム!999.9の眼鏡を購入

    久々に眼鏡を新調しました。眼鏡を新調して気分を変えたかったのが…

  6. ガジェット

    スタンディンデスクは省スペースで健康にも効率化にもメリットが。

    スタンディングデスクを自分の部屋用に購入しました。購入のきっか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 11月 23日
コメントするためには、 ログイン してください。

特集記事

  1. ジブン手帳Bizminiバーチカル

最近の記事

ピックアップ記事

  1. マイナンバーの個人番号カードはパソコンから簡単に申請できまし…
  2. 2018 NEWモデル!ジブン手帳 Biz mini でライ…
  3. がん予防に今からできること
  4. アラフォーが香港・マカオへ一人旅!カジノ激闘編
  5. キラーストレスとは!?そのメカニズムと対処方法(コーピング・…
  6. 日常を離れアンコールワット遺跡群へ男ひとり旅1/2(カンボジ…
  7. マレーシアへ男ひとり旅(クアラルンプール)〜到着編〜
  8. Amazon プライムビデオ・チャンネルでBBCのニュース英…
  9. はじめまして
  10. スマホ用車載ホルダーでカーナビをグーグルマップにしました。
2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  1. travel

    アラフォーが香港・マカオへ一人旅!検討編
  2. マイナンバー

    マイナンバー制度導入で生活がどう変わる?ロードマップでメリットをチェックしました…
  3. がん予防・対策

    日経記事から見るがん研究の今。がん生存率の向上を期待!
  4. 映画・ドラマの紹介

    日常から抜け出したい人たちが登場する映画〜バードピープル(Bird People…
  5. アラフォーからの英会話

    40歳からの再英語
PAGE TOP