アラフォーからの英会話

40歳からの再英語


もっと若い頃にちゃんとやっておけば良かったこととして、英語の習得があります。

特に仕事等で必要ではなかったのでこれまできてしまいましたが、

英語を習得していれば必要が無くても必要となる機会が増えたのでは無いかと考えました。

将来的な海外旅行、海外での生活滞も見据えて英語習得を決めました。

私の英語に関する現状は以下の感じです。
・40代会社員(男)

・TOEICのスコアは入社時よりこれまで580点〜640点の範囲で変わらず
・集中して英語を勉強したのは受験時がピーク
・現在のところ仕事で英語を利用する機会はほぼない
・ラジオ英会話等の英語学習を散発的に実施。体系だって継続的な取組みはない
・せっかく勉強してきた英語を実用できるレベルまで高めたい
・レベル目標は、海外での短・中期での滞在において簡単な日常英会話が出来るレベル
・TOEICの目安としては800点越えを目指す

TOEIC800点〜895点のレベルとは

・英語で書かれたインターネットのページから、必要な情報・資料を探し収集できる。
・職場で発生した問題点について議論をしている同僚の話が理解できる。
 (参考リンク)TOEIC公式HP(スコアの目安)

記事 英語の学習に必要な時間は? に書いておりますが英語習得には筋トレやマラソンのように継続的なトレーニング時間が必要です。

継続的な勉強プランを決めて再スタートします。

初めてのオンライン英会話にも挑戦しようと思います。

本ブログでも英語勉強法や体験談を共有し、自分のモチベーション継続とともに、英語上達を目指す人の何らかの参考になればと思います。

ピックアップ記事

  1. 「あなたは肺がんで、ステージ2です。」と告知されたら。第4のがん治療法について。…
  2. 日常から抜け出したい人たちが登場する映画〜バードピープル(Bird People…
  3. はじめまして
  4. 迫力のあるラグビー観戦。五郎丸ポーズも見れました!
  5. Amazonプライム・ビデオのおすすめ映画(2017年3月鑑賞)

関連記事

  1. アラフォーからの英会話

    スキマ時間にサッと出来る!瞬間英作文はアプリ版もオススメです

    最近の英語学習は、もっぱらスマホのアプリで行っています。スマホ…

  2. アラフォーからの英会話

    英語の習得に必要な時間は?

    英語を習得するにはどのくらいの時間が必要なのでしょうか。…

  3. アラフォーからの英会話

    英語へのモチベーション維持・習慣化。スタディサプリは神アプリ。

    マレーシア旅行で英語へのモチベーションアップアジアで英語力がナンバ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Jake shimabukuroに影響を受け、ウクレレ好きの40代男です。写真はKAMAKAのコンサートタイプ(HF-2)です。

特集記事

  1. ジブン手帳Bizminiバーチカル

最近の記事

ピックアップ記事

  1. マイナンバー交付通知書がやっと来た。次は個人番号カードの受領…
  2. 福岡市内から好アクセスで初心者向けの宝満山へ登りました。
  3. アラフォーが香港・マカオへ一人旅!準備編
  4. MacBookProとKindleとEvernoteの組合せ…
  5. コンパクトで旅行にも最適!JBLのBluetoohスピーカー…
  6. My ukulele
  7. Amazonプライム・ビデオのおすすめ映画(2017年3月鑑…
  8. WordPressのパーマリンク設定からカテゴリを外してスッ…
  9. マイナンバー(通知カード)が届いた後の手続き。会社への提出ま…
  10. カンボジア(アンコールワット)へひとり旅(アクションカム等持…

アーカイブ

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. 映画・ドラマの紹介

    日常から抜け出したい人たちが登場する映画〜バードピープル(Bird People…
  2. 映画・ドラマの紹介

    日常から抜け出したい人たちが登場する映画〜バードピープル(Bird People…
  3. アラフォーからの英会話

    英語へのモチベーション維持・習慣化。スタディサプリは神アプリ。
  4. アラフォーからの英会話

    40歳からの再英語
  5. travel

    マレーシアへ男ひとり旅(クアラルンプール)〜到着編〜
PAGE TOP