がん予防・対策

「あなたは肺がんで、ステージ2です。」と告知されたら。第4のがん治療法について。

がんの部位別死亡数とステージについて

男性における癌の部位別死亡数のトップ3は以下となります。
 1位 肺がん (大腸)
 2位 胃がん (肺)
 3位 大腸がん (胃)
 <厚生労働省 人口動態統計2014>
 ※()は女性

また、癌にはその進行度合いで0からⅣ(4)までのステージがあり、ステージⅣが最も進行している悪い状況です。
タイトルにあるステージⅡ(2)はとは癌がリンパ節に少しの転移が見られる状況です。
ステージⅣはリンパへの転移から他臓器への転移が進んでいる状況となります。

ステージⅠであればまたリンパへも転移していなく、この時期に治療をしてしまえば5年生存率は約80〜90%です。

タイトルの「肺がん、ステージⅡ」というのは、最も死亡者数が多い部位、かつ5年生存率が8割を超えるステージⅠを超えた状態で、生命の危機を実感する状態を想定した例えのケースとして書きました。
癌になればどの部位でも仮にステージ0であっても深刻にはなりますが、やはりリンパに転移し始めたステージⅡであればその深刻さは増すと思います。

そうした状況を医者に告知された時を想定した時に、今から何か準備できることはないかを考えてみました。

 

がんの治療方法について(がんの三大治療+α)

このような告知をされた時、呆然としてしまったり、ちょっとしたパニックになり正確な判断でできない状況になり、医者になすがままにすがり付くことが考えれらます。

医者を信頼することとすがり付くことはまた別だと思います。

医者によっては当然、強い分野や弱い分野、先進的な治療ができる医者・できない等様々です。

自分の命を守るためにも医者選び、治療方法の選択は重要であり、ある程度の知識は持っている必要があります。

がんの治療方法としては三大治療といわれる以下の方法があります。

○ 手術

○ 抗がん剤

○ 放射線照射

上記の三大治療に加え、現在、研究が進んでいる治療法があります。

免疫治療法などの第4の治療法

さまざまな免疫の仕組みを活用して、がん細胞を攻撃する治療法の研究が進んでいるようです。

本日(10/5)の日経電子版に免疫治療法の記事が掲載されていました。

ips細胞を利用して免疫細胞を作りがんを攻撃したり、がん細胞が免疫の働きにブレーキをかける機能を解除し腫瘍をたたくといった研究が進められており、今後臨床実験の段階へ向かうようです。

手術・抗がん剤・放射線照射といった三大治療法も当然有効な治療法ですが、今後上記の免疫治療法のような先進治療の研究・臨床が発展していけば、近い将来、癌への有効な治療選択肢が増え、癌の部位やタイプにより使い分けが有効となっていくと思います。

そのためにも、現在の治療法や実施可能な先進医療について自分なりに調べ、もしもの時に医者と相談できる知識は持っておく必要があると思います。

医者に比べれば浅い知識かもしれませんが、そうした意見に耳を傾けて親身に相談になってくれる医者かどうかを見分け、セカンドオピニオン・サードオピニオンを得るためにも相当の知識・意見を持つことは有効だと考えます。

実際にもし自分が癌の告知を受けたらどうするかをこれからも考えていきたいと思います。

【これまでの、がん予防・対策関連記事】

・がんの原因遺伝子解析の研究に関する記事はこちら。
がんの原因遺伝子解析?!抗がん剤治療によるがん治療効果への期待!
・遺伝子検査によるがんリスク等が検査できる「マイコード」に関する記事はこちら。
遺伝子検査サービス(マイコード等)でがん等の遺伝的リスクが把握できる!

・第4のがん治療法「免疫療法」に関する記事はこちら。
「あなたは肺がんで、ステージ2です。」と告知されたら。第4のがん治療法について。

・にんにくのがん予防効果に関する記事はこちら。
がん予防に今からできること

ピックアップ記事

  1. 初めてのブログ作成_01レンタルサーバー・ドメイン取得編(ドメイン取得参考)
  2. グッドデザイン受賞のコンパクトプリンタ(EP-879)で年賀状を印刷。
  3. ダイエット・筋トレだけじゃない!?アンチエイジングも!加圧トレーニングを体験して…
  4. ウクレレの練習。ジェイクの一期一会とドラゴン。
  5. アラフォーが香港・マカオへ一人旅!孤独のグルメ編

関連記事

  1. Ukulele Diary

    がんによる訃報を受けて。竹田圭吾さん、デビッド・ボウイ。

    2016年の年明け早々、有名人の訃報が相次ぎました。一人はテレ…

  2. がん予防・対策

    日経記事から見るがん研究の今。がん生存率の向上を期待!

    日経を読んでいるとがんの研究に関する記事が結構目に…

  3. がん予防・対策

    がん誤診の記事から考えた。セカンドオピニオンの重要性。

    芸能人では、小林麻央さんや今井雅之さん等の若くして…

  4. がん予防・対策

    がん予防に今からできること

    がんで死にたくない日本人の死因のトップが悪性新生物、いわゆる癌…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 11月 19日
コメントするためには、 ログイン してください。

特集記事

  1. ジブン手帳Bizminiバーチカル

最近の記事

ピックアップ記事

  1. 「あなたは肺がんで、ステージ2です。」と告知されたら。第4の…
  2. 映画『パンク侍、斬られて候』、ぶっ飛びたい方は鑑賞を!
  3. スマップメンバーのsmap×smapの謝罪生放送を見た雑感
  4. 手書き文字・手彫りの新素材(アグニ)の印鑑セットを購入!
  5. 広告非表示に関するグーグル、アップルの動向とアドセンスの今後…
  6. スマホ用車載ホルダーでカーナビをグーグルマップにしました。
  7. 福岡市内から好アクセスで初心者向けの宝満山へ登りました。
  8. 迫力のあるラグビー観戦。五郎丸ポーズも見れました!
  9. 日常を離れアンコールワット遺跡群へ男ひとり旅(カンボジア旅行…
  10. 私のEvernote活用。エバーノートでセレンディピティ。コ…
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. 本の紹介

    カジノ法の真意を読む。カジノ法案、否、IR推進法案。
  2. Ukulele Diary

    My ukulele
  3. Mac

    iPadProとGoodNotesとJorteで手帳・ノートのペーパレス
  4. Mac

    MacBookPro2016(タッチバー非搭載)のタイプ音等をレビュー!
  5. Mac

    MacBookProとKindleとEvernoteの組合せで読書効率アップ!
PAGE TOP